かみやこことのいつもの駄文

誰得と言われれば俺得ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「やがて魔剱のアリスベル IV 緋色の挑戦者」赤松中学

 正直意外だったのは現代パートがあった事かな
それが成功するかどうかまではこの巻じゃ進行しなかったけれど
どうなるんだろうなあ
半端に作用するのか成功したけどまたなにかしらあって過去へ飛ぶのか


 新キャラがいきなり使い捨てられるとは思ってなかったなあ
もしかしたら生きてる可能性も否めないけどだいぶ厳しい気がする
まあでも、生きていれば静刃に獏とかの鍛冶師の秘密を語ってくれそうではあるので
ワンチャンあるか、な・・・

 そういえばアリアたちはわりと超法規外な存在になってそうなんだけど
現代の静刃たちにちょっかいをかけたりはしてないんだよな
まあ、1巻の段階でそこまでの構想は無かったんだろうけど
全部の事情を知ったので手を出さなくなったとかなのかねえ
てか、過去で魔剱と妖刕のコンビって暴れれば暴れるほど
帰ってきてからの二人の立場ってだいぶマズい気がするんだよな
結局帰還は叶わず戦い続けてますってオチもありうるか

 敵を強くして盛り上げなきゃいけないんだけども
アリスベルの使ってた兵装が完全に使えなくなるし
増えたハズの味方はしんがりで消えちゃうしでなかなか強くなれないもんだねえ
いちおう、静刃は刹那からちょこちょこ手ほどきを受けていたようだから
底上げぐらいは出来たのかな
 絶対なんとかなるだろうって感じのキンジと比べると、こっちはまだまだ綱渡りだなあ

 新章突入って事で、しばらくはこの巻みたくあちこちの時代をふらふらするのかしら
しばらくというか2~3巻ぐらい?
行く先々て遁走って展開は勘弁して欲しいものだが
 行く先々の歴史破壊を知って自分たちの知る歴史のためにキンジを狙おうって話になるのか
この巻で持ちかけられた護國の欠片集めをメインにするのか
そもそも次巻の舞台が日本であるかどうかもわからんのだよなあ
良い意味で先が読めんなあ

スポンサーサイト
  1. 2014/05/22(木) 23:00:00|
  2. ラノベ雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sauzaudou.blog70.fc2.com/tb.php/1647-e3fc302a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。