かみやこことのいつもの駄文

誰得と言われれば俺得ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その10 End of The PersonalWorld」」葉村哲

 煉獄の四人目登場したァ!
ストーリーには思いっきりかかわってはいるんだけど
もうちょいゲーム同好会のそれぞれと絡んで欲しかったかな
ある意味リリスと被りそうではあるのだけど


 という訳で夢オチです
しかもループしかけやがりました
1巻まるっと使うネタでもないだろうにと思わなくもないんですが
他の巻だって最初と最後でストーリーを進めていたんだから
ある種夢オチみたいなもんでしょ? と言えばそれまででした
でもなあ、今回のあれこれは夢なんだよなあ・・・

 一乃さんは貧ではないハズなんだけど
やたら普とか美が強調されていたなあ
てか、そんなにコンプレックス抱いていたって事なんだよな
分身であるところの煉獄ズの胸がやたら大きめである時点で
コンプレックスはわかっていたことなんだけど
そこまでかなあと常々思っていたりする
 前も同じこと書いてるな・・・

 リリスが若干黒くなってるのはリリスの願望なのかな
キリカの幼馴染設定は本気の願望であることはきちんと伝わっているので特にいうことはなし
フェルは溶け込みたいという意識がありつつも監視者である教師で
リアのペンギン子先生の方向はよくわからん・・・
遅れて混ざった点を考えてみると単純に混ざりたかっただけか
本編と同じだな

 状況的には第三校舎の同好会の部室が宗司の力で停止してるんだよね
んで、宗司が選択をしますってところなんだよね
それとは別に世界からの刺客なのか終乃さん登場って話なのよね
・・・次巻冒頭で敵対しておいて一章目には普通に溶け込んでそうだなあ
この作品的にガチバトルを延々やるとは思わないしねえ

 行けるところまでいこうってあとがきの言葉を信じるとまだ続くんだろうけど
何時でも終われるような算段も整えてはきてる感じですね
投げっぱなしで終わらせるのかどうか
そのあたりが一番気になる
宗司が誰も選ばないってのはこの巻でさんざん語られてしまったからなあ
正妻云々はもうどうでも良い感じ
一乃さん選んでくれるのが一番好みですけど!
それは難しそうだからなあ・・・

スポンサーサイト
  1. 2014/01/28(火) 23:00:00|
  2. ラノベ雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sauzaudou.blog70.fc2.com/tb.php/1535-cd3daf2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。