かみやこことのいつもの駄文

誰得と言われれば俺得ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「小悪魔ティーリと救世主!? 4」衣笠彰梧

 焦点としては、ティーリと総一郎なんだよな
んで、そのままだとエリーゼが浮くんでヒロインポイント稼がせてる感じ
エリーゼがいるんでルシオンが居る意味がでてきて
うまいとこ説明ポジに収まってるね
荒崎桃恵は空回りキャラ以上の役割を与えるつもりはないのかもなあ
3巻の新キャラ神楽坂は微妙に持て余してる?


 またしても新キャラ
しかも天然気味妹寄り幼馴染系素直少女
ぐいぐい引っ張ってるのに悪意がないせいで総一郎が手を出しにくいってのは
良いところに目をつけてるなあ、みたいに思いました
 最後のオチの関係から考えてみると、そういう娘を選んだんだろうかなあ
それとも演じていたのやら
天使化云々の話も結局なんだったのやら
そのへんは次巻に丸投げかな

 総一郎の変化と最後のオチの為の1冊だったのかな
エリーゼといちゃいちゃしてみたりティーリが焼き餅やいたりするのはすべて余興って構成は嫌いじゃない
前回投げっぱなし気味だった矢島の話は無理無理回収したような気もするけど
その過程の苦労話は、総一郎変わったんだなあと印象づけるには十分な分量だったんじゃないかなー
まあ、もともとそんなに極悪な人間でもなかったわけだし
いい人いい人って言うのも違和感あるんだけど

 前巻の感想でステージにあがったなんて書いちゃった荒崎桃恵だけど
ステージにあがれなかったっぽい
総一郎の性格的な問題で追い出された感
そのステージに無理やり上ってきたのが今回の新キャラの藤宮渚なんだけど
桃恵に必要なのはその強引さなんだろうな
そして無理をするなとか言われる展開になってしまうんだろうね
不憫な娘や

 最後、渚に憑依してたのは3巻でも大暴れしてくれちゃった
メフィストなんだよねえ?
天使化しつつある人間に憑依できるほどすごいのか
渚の天使化そのものがメフィストに仕組まれていたことなのか
 このパターンだとメフィストって堕天使化したエリーゼたちの母親って可能性もあるのよね
んでメフィストがなんらかの理由で生み出したか産んだのがティーリみたいな
早いトコ次の巻でてくれんと困る感じですねえ
ドラマCD出るし作者もこれだけが仕事って訳じゃないしなあ
うーむ

 3巻で見直して4巻で続きが気になってきた
伊達に作品名だけでなくライター名でも売り上げが見込めるライターじゃないって事か
このまま右肩上がりに面白くなればいいんだけどねえ
オチって難しいからなあ・・・

スポンサーサイト
  1. 2013/09/01(日) 23:00:00|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sauzaudou.blog70.fc2.com/tb.php/1378-6eb9231e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。