かみやこことのいつもの駄文

誰得と言われれば俺得ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「僕はともだちが少ない 9」平坂読

 上手くいかんもんだなあという印象が残った
あとがきやらインタビューで上手くいかせる気がないってのは判るんだけども
あっちを立てたらこっちが立たないって展開多すぎ
それでもまあ、羽瀬川小鷹を追い掛けていこうとは思います
ハーレム化らしきものは回避されそうだし


 前巻感想にて、小鷹は星奈を振るだろうとか書いたら
まさかの保留展開にびびった
そしてそれは面白いって感じてる星奈って器でけーなーって思った
この保留のお陰で、作中では結ばれたりはしないだろうけど
薄い本ではご自由にって感じになった感
今更はがないで本を出すサークルがどれぐらいいるかはわからないけど・・・

 夜空が復活した
復活というか自棄をおこしてる状態が継続されてるだけよなあ
まー、なんやかんやで彼女はここから成長していきますって話になるんだろうけど
なにを、どう修正していくのやら
根が深すぎるよなあ
小鷹よりも先に、誰かと友達になれたらいいのかなあ
小鷹が改めて友達になる風の事を言ってはいるけれど、それってどうなんだろう?

 そういやこの巻、小鷹が一歩引いて見たせいかもしれないけど
見えてなかったものがいくつか見えてきてたね
夜空と小鳩の相性とか、星奈とマリアの相性とか
前者があったので余った後者をくっつけてみたといえばそれまでだけど
前者のハマりぐあいが結構ほほえましくて良かったです
 後者はなんかきちんと書いて貰えるといいっすね・・・

 理科は十分活躍してるし、もうひと花咲きそうな雰囲気もあるんでアレだけど
幸村は自らフェードアウトしちゃってて大丈夫なんすかね?
女子力を磨いて小鷹に告白でもしようという算段でもあるのかなあ
夜空への対応は面白かったです

 上級生キャラが出てきたって事はタイムリミットとして卒業ってのが設けられた気がする
その卒業までに、夜空が姉を受け入れる。たぶんまあ、そんな話になるのかな
その前に、夜空がタカ以外の友人を作って
その中に含まれてる星奈と以前のように仲良く喧嘩して
改めて夜空にとっての小鷹を考えたりしていくのかなあ

 たぶんこうなるんだろうなっていうのはいくつか浮かぶけれど
終わり方が見えてこない
以前と同じような状態に戻るんだろうけど
それを改めて以前と同じペースでえがく事はしないと思うんだよねえ
その日常シーンが求められてはいるだろうけど
それを一回壊して話を進めたんだから、結末までは走りきってもらいたいもんです
ほんのちょこっとずつ寄り道はアリで!

スポンサーサイト
  1. 2013/08/26(月) 23:00:00|
  2. ラノベ雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sauzaudou.blog70.fc2.com/tb.php/1371-178f942d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。