かみやこことのいつもの駄文

誰得と言われれば俺得ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「森羅万象を統べる者II・III 〝閉じた小部屋〟」水月紗鳥

 この作品のキモであるイチャラブがすげー邪魔に感じるとは思ってなかったなあ
他作品における、掛け合いの面白トークがこの作品のイチャラブにあたる訳じゃん?
読み飛ばしてもストーリーに支障はないって事になる訳で
その読み飛ばし可な部分が本文の半分ぐらいをしめると
流石にゲンナリしちゃうよなあ
 アレが読みたいって人以外にはおすすめしづらい感じになってきたねぇ


 しょうもないことが発端で事件が起きました
解決しましたって感じの上下巻だった訳ですけども
ファンディスク部分であるイチャラブの表現方法を変えたら
緊迫感を残しつつ1冊で終われたんじゃね? って気持ちになりました
イチャラブ、それ自体は好物なハズなんですが
隙あらばイチャイチャしだす主人公とその嫁には自制しろって言いたかった
この作品のキモなのは理解してるんだけど明らかに話の進行を遮ってるんだよなあ
イチャラブに意味を持たせろって言いたい訳じゃないけども
もっとこう、想像の余地を残す感じで表現しても、十分甘い雰囲気とかは出せる気がするんだよねえ
直接表現の限界に迫りたいのかもしれないけど
素直にエロラノベでやればいいじゃん、みたいな・・・

 新キャラの詞香。よくあるパターンだと頭のきれる有能ロリ枠だけど
若干頭の残念なキャラってのは意外で良かったです
残念な頭で考えた結果、本家にどえらい迷惑かけた形になったし
もうちょっとこう、形だけでも懲罰があったほうがよかったような気はする
姫だっけ? ちょっとしたイレギュラーを得られたってメリットはあったんだろうけど
それはラッキーなだけで、迷惑分がチャラになったとはとても思えないんだよねえ
詞香が居たからイケた作戦云々は、役職の責任を考えたらふつうの貢献のような気がするしね
 まあ、そのあたりの主人公に共感しづらい部分が積もりつもって
読むストレスになっていたりするかもしれない
ねじが外れて若干狂ってるポジだし、家族に甘いだけって言えばそれまでだけど
それはべつに求めてないよなあ、みたいな気分
この話の最中にヒロインの鈴莉が怪我かなんかした方が
話が締まったかもしんないね・・・

 主人公とその所属する組織はとんでもないんだぜえ
ってのは十分わかったんで、そろそろその先を提示してほしいなあ
最終章あたり、「異戦雪原」に持ちかけてた狩り云々がそれにあたるのだろうか
主人公の考えだと、自分たちからうって出るような行動とりそうには思えないんだけど
狩り云々で、身内なり異能組織の膿をまだ出すつもりなのかなあ
どんだけめんどくさいんだよって感じだなあ。うん

 次巻もこの調子だったらリタイヤするかも
イチャラブより、組織まわりの話が気になるとか思ってもみなかったぜ
いちゃラブも控えめにするか、想像力を湧き立てる感じにシフトしてくれたらなあ
無理か

スポンサーサイト
  1. 2013/07/16(火) 23:00:00|
  2. ラノベ雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sauzaudou.blog70.fc2.com/tb.php/1329-6528824f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。