かみやこことのいつもの駄文

誰得と言われれば俺得ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! (7)」村上凛

 定番ラブコメラノベをあまり読んではいませんが
きちんと最初の狙い通りのキャラとうまくいきそうなラノベって初めて読んだかも
いや、うまくいきそうなのは普通か
物語が全体のどのあたりまで来ているかわかんないけど
付き合うとかまでいきそうだよね? このままだと
恋ヶ崎や鈴木や桜井さんの問題とか残ってるし終わるようには見えないんだけど
どーなるんだろう


 いきなり最終章あたりの感想を書くね
正直な話、柏田はオタクカミングアウトだけで逃げると思ってたんだ
まー、だいぶ長谷川から援護射撃的な言葉出てたんで行けそうやん? と思ってみてたけど
告白までいけるとはねえ・・・
返事は次巻に持越しな訳ですが、うまくいきそうにも思えるんだけど
保留になんのかな
引き延ばすには保留しかないかなあ・・・

 今回、いつもはだいぶページを割いている恋ヶ崎とのパートがほとんどなかったね
それだけ柏田個人で動けるようになったというべきなのか
桜井さんやムラサキさんとの比重が増えたのか
後者かな。当て馬ヒロインだからこそのページ割増にも思えるんだけど
二人ともきちんと告白したり振られたりしてもらえるんですかねえ
当て馬だからいろんなサービスシーンやりました、だけで終わるのは少々不憫ですよ
桜井さんなんか、作中の占いの台詞じゃないけど、タイミングさえあっていれば
柏田陥落なんて余裕なんだもんなあ
スペック的な話、ムラサキさんもそんなだから不憫さが増す
 世の中には不憫萌えみたいな属性持ちもいるので、一概に不憫が悲惨とは言い切れないけど
告白すら出来なかったら、流石に悲惨だと思うますです

 恋ヶ崎が抱えていたであろう何かは、すべて次巻に持越しなのかなあ
あえて、さらに引っ張ったりするんだろうか
長谷川が抱えていた問題は、ほぼほぼこの巻で解決したと思ってもいいんだよねえ
そしたら次は恋ヶ崎のターンだとは思うんだけど
恋ヶ崎の問題って学園祭時のあれこれだったりして
柏田がその問題を知るころには手遅れだったりしねーの?
手遅れだったとしても、柏田ががむしゃらに動けばうまくいくのがこの作品なんで
問題についての心配はしていないけど
手遅れ気味なせいでキレ気味な会話をしてしまうだろう柏田と恋ヶ崎がめんどくさいなあと思ってます
てか、あの二人つきあっちゃえよ・・・

 鈴木の小出しにしてた問題だけども
誰の影響からかはわからんが、だいぶ重症っぽいなあ
二次元にささげるラブソングとか考慮しとらんよ
そこまで行くと、ガチオタキャラになりそうなのに
どうしてリア充キャラ気味なんだろうか
全部お姉さんのお蔭、なんだろうけど、いったいなにをしでかしたのやら

 学園祭パートは存外良かったんでないかい?
白雪姫パートはうまく二回の公演を使い分けたなあって感想
桜井さんだムラサキさんだって書いたけれど
この巻は完全に長谷川の為の1冊だったんだなあ
そりゃ恋ヶ崎の問題に割いてるページはねえよな

 それはそれとして、山本さんのカミングアウトはちょっとひどいと思いました
ネトゲ廃人で、ドロップアウトとかシャレになってねえよ
まあ、卒業できただけすごいとも言えるか
もともとのスペックが良かったって事かねえ
 いまだにアニメ感想ブログ書いてるってのは、流石に笑えないです
笑えないです・・・

スポンサーサイト
  1. 2013/07/15(月) 11:00:00|
  2. ラノベ雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sauzaudou.blog70.fc2.com/tb.php/1327-830a8a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。