かみやこことのいつもの駄文

誰得と言われれば俺得ブログ

瞬間瞬間で忘れる事

 お、これは日記に書こうと思った事を数分で忘れるのは年齢のせいでしょうかね
つまるところ、MHP3の発売日決まっちゃったなーって事なんですが
12/1までに一式揃え直せない気がしてならない
延期に期待してみたいんだが、カプコンだからないだろうって事で参っちゃうね
まあ、すぐにはじめる必要性は皆無なのだけど

 今日って各所で棚卸なんですね
早い所はとっくに済ましている気がしないでもないけど
ちょいと死者蘇生の在庫でも見ようかと思って行った店が棚卸で休みになってましてね
そういやそんな時期だなと思った次第
その店の次に行くつもりだったトコを勝手に棚卸認定して帰宅してみたら
普通に営業してたっぽいのがサイトで確認できたのでちょっとぐったりしたのは内緒だ

 あとなんかあったかなあ、書こうと思った事
mixiに別PCでログインしようとしてパス弾かれてウンザリとか
レトルトカレー食べようと水をしかけたけど、食べる気をなくしてスパ王になったとか
聞きかけのエルルゥの小部屋の撮り下ろしが残りわずかだったとか
どうでもいいことばかりか
まあ、そんな1日でしたとさ

■ぬらりひょんの孫
第9話「牛鬼の愛した奴良組」
 ダレる
牛鬼編はもうちょい削って1話減らして欲しかったな
まあ、前回分ですでにダレていたんだけど

 一つ目ってこの頃から動き怪しいよね
怪しいだけでなにかしてるってわけでもないのだけど
牛鬼みたく、ちょっといい話を今まで一度も用意されてないのがなんか不思議
イケメンじゃないから需要が無いんだろうなあ……
なんだか羽衣狐側にいる一つ目ともダブってていかんいかん

 次からまた1話完結で四国妖怪につなげるのかな
本当は四国すっとばして羽衣狐やりたいだろうに……

■遊戯王5D's
第125話「魂の戦い! 極神皇トールVSスカーレッド・ノヴァ・ドラゴン」
 今回のデュエルはナイスなバランスだったと思う
ジャックにもドラガンにも見せ場があって
その見せ場が交互に来るのはなかなか良かったよ
やりすぎると、ハイハイ様式美様式美になってしまうわけだが
 今回チートらしいカードはそう無かったかなーとか思ってみたが
極神皇トールが十分チートなので他が霞んだだけなんだなと思い直した
ノヴァドラゴンも十分強いんだけどね
トールの戦闘破壊蘇生バーンが最後に来たせいでひでえって気持ちが残りやすい
まあ、何時蘇生されるんだろうって気持ちで見てたんでアレなんだが
 ロストスターディセントからの7+1+4のダブルチューニングは素直に上手いなと思った
しかしチューナー2体破壊された時用のトラップって普通使えるものなんだろうか
バリアリゾネーターは何処がバリアなのかわからず終い
ジャックの手札はレベル4のトラップイーターでバリアだけ壊されていたらダブルチューニング不可
遊戯王だししょうがないね、って部分はあるけれど
2回攻撃が行われなかった場合のジャックがどう動いていたかは気になるところ
 ロキの登場はいいんだけど、この調子で三極神がフィールドに残るかたちで引き継がれるんだろうか
シューティングスタードラゴンじゃ火力不足過ぎるんだけど……

スポンサーサイト
  1. 2010/09/01(水) 23:00:00|
  2. 雑文

自然にあっぷあっぷ

 あれもこれもやりたいと思ってるんだけど
どれにも手がつかないっていう状態
どれかの優先度をあげて片付けていけば済む話なんだがなあ……
なかなか、自分をコントロールできない
 いい歳してんのにな

 視聴だけは継続中の伝勇伝なんだけど、ふつーに面白くなってるな
感想書かないから余裕で撮り貯めになるんで連続視聴しているからやもしれない
基本的に気になるのはライナ側じゃなくてシオン側だなあ
というかクラウ・クロムとノア・エンのベタなカップリングにキュンキュンきた
だが、原作は買わない
 見てる分にはいいんだが、DVDは売れるのかねえ……
その一助にはなれんが2期目もやらんもんかな
まだ1期がぜんぜん終わってないのに変な心配をしてみる
レギオスが微妙だったから、小売は取り控えそうなのよね

 最速で「恐怖! 旧沼地の怪談」いけると思ったら3死してやる気がぐっと減った
まあべつに最大出そうって訳でもなかったし良いんだけど……
とりあえず、100体までは選別抜きで倒そうと思っている次第

■世紀末オカルト学院
第9話「雪のあかり」
 これ、本筋ぶん投げそうだな
主人公をマヤと見るならば、未来を救うどうこうってそんなに大事ではないんだよね
まあ、恐怖の大王が降臨しちゃうのはどうにかしないといけないんだけど
どうにかできるかも? ってのをラストにもってきさえすればどうにかなりそうだし
美風と川島は怪しい疑惑のまま終わりそうだ
つーか、本命事件はDVDだかBDの特典に入ってたりしそうよね……
 今回いのあかりちゃんの件、本当にノストラダムスにかかってないなら
2話も割く理由がわからないんだよなあ
ソラヲトとかナイトレイドみたく終わるのは本当に勘弁して欲しい
A-1だかアニプレに話を畳める人材いないんだろうか

■祝福のカンパネラ
第9話「異変の予兆」
 原画全部日本人ってのが凄いな
スタッフ愛なのかなあ、これは
カンパネラは良いスタジオ引いたもんだ
 一人1話で消化していくかと思ったが、どうも次もミネットルートっぽいな
まあ、作品全体のヒロインだししょうがない、かなあ
んでそのあとは天蓋の水車関係でアニエス話2話つかってお終いですかね
 てかアレだ
誰にもフラグ立ちそうにないね
無理してフラグ立てる必要が無い作品になってるから
問題はないんだけど

  1. 2010/09/02(木) 23:00:00|
  2. 雑文

カーム、だと・・・

 100円のつもりでターミナルまわして3コイン目でカーム降臨
やっぱガスタデッキ作れって事なんだろうか
つーてもレアのお父さんは1枚だし、メンマスもってないし
アルティメットサイキッカー欲しいしで、無いものだらけという

 遊戯王繋がり
VJエディション2が届いた
トークンは当っていなかった
袋を破らないまま収納

 1番クジのなのはさんフィギュア
なんで店頭価格倍も違う店がありますかね
しかも在庫豊富だし
これは後々値崩れしそうだ
まあ、そのあと高沸するんだけど

 祝祭のカンパネラの予約をしようと出かけたんだけども
発売の時にお金あるのかなーとか、そもそもカリーナさんと双子ぐらいしか興味ないよなあとか
一番重要なのが買ってすぐプレイしないよなあっていう確信めいた予感があって
まあ、ひと月ぐらい考えてもいいかなあとは思う

■けいおん!!
第20話「またまた学園祭!」
 Tシャツを徹夜って部分がよくわからないな
無地のにせっせとアイロンプリントしたって事かしら
手縫いって事はないだろうしな……

 1話まるまるライブとは恐れ入ったぜ
唯のぐだぐだMC、ファンだから聞いていられるんだろうな
物怖じせずMCやってのける部分は凄いなーとは思う
てか、何曲やったんだ? 枠としては1時間ぐらいだっけ
何気にハードな気がする

 ライブパートが終わったあと、何処が絶賛されてたんだろうと見てたら
上手い事やるもんだねえ……。感極まるってズルいなー
この感じだと卒業式で完全終了っぽいし、ああいう泣きはとっておいて欲しかった気もする
 作中ライブはあと1回ぐらいやれるんだろうか
商売的には新曲披露やりたいところなんだろうけども
あの子ら受験生なんだよね? 合間の息抜きにちょこちょこやってたって描写ならアリだけど
現実逃避して新曲沢山つくりましたってのは嫌だなーとか思いました
まあ、そんなところっすね

■「かぐや魔王式! 第8式」月見草平
 こんなに六道は面白いのに、なんだか発行部数減らしたっぽい雰囲気で困る
というかいつも買ってる店で売れなくなってきてるだけなんだろか
3冊は流石に打ち切りに怯え始めるレベル
MFのプッシュが足らないだけのような気がする……

 今回の当番は六道と米倉
相変わらず六道との会話パートはボケとツッコミがかみ合いまくって面白い
普通に声だして笑えるぐらいだから、相当自分と波長があってるんだろうなあ
まあ、だからこそ本命ヒロインには選ばれないよな
これほど友人ポジがしっくりくるキャラも珍しい
六道しかいないならまだしも、米倉とか輝夜がいるんだからなー
無理だべ、マジで
一応六道、VS猿のトコでヒロインポイント稼いだハズなんだけどなあ……
 米倉は本当にヒロインポイント高いなあ……
高すぎて逆にメインになりきれないのが辛い
他がヒロインポジとしてズレまくってるからかもしれないが
眼鏡ヒロインで許容できたのは米倉が本当に久しぶりだよ!
濡れたままで体温が下がる云々のとこは、裸で抱き合う流れになるとばかり……
錦織のチキンやろうめ

 宝捜し全体は面白かった
作中の錦織の台詞ではないけど、輝夜の能力で無いものが出てくる可能性があるからなあ
そういう認識が展開予想を微妙に阻害して先を読めなくしてるのがわりと好き
オチがくるまで、なにが見つかるかほんとにわかんなかったからなー
 オチといえば貰った指輪
輝夜の思い込みでなにかしらの力を得た感じになっちゃう?
手作り聖剣と共鳴でもした日には、腹抱えそう
指輪以後の宝捜しを見る限り、そんな設定は忘却の彼方かもしれない
以後の活躍を期待したいもんだね
 活躍といば弓削
錦織への告白云々はアーッ って事?
男の娘って存在はアリだけど、ガチは無しでしょう
……アリなのかなあ? 六道が逆転勝利するぐらい可能性は薄いと思うんだけど
でも弓削なあ、手に入らないからアタックしてるっぽくも見えるんだよね
良くも悪くも付き合いの良いキャラって感じ、だったらいいなあと思いました

  1. 2010/09/03(金) 23:00:00|
  2. 雑文

ようやく出たぜ、フルフル

 あまりの暑さに午前中の段階で2階の部屋のマシンの電源を落としてエアコンのある部屋へ逃げ込んだ今日
下につらつら感想を書いた「銀の河のガーディアン」を読みきったあと
レコーダーにたまってたものの消化にとりかかった訳ですが
消化の最中にかのぎゅうたちが来たので、消化しつつモンハンを
消化終了したら出かけようかとも思っていたが
この暑さだとでなくて正解だったんだろうかなあ……

 人数3人になったし楽させてもらおうと、フルフル金冠の為にイカヅチの山
でかいだのでかくないだの言いながら、小さいながらも金冠げっと
次に相手したのがバサルモスだったんだけど、あまりに退屈で眠くなってしまった
眠気を覚ますべくDLのマ王に目標変更、そのまま金冠出るまでやりましたとさ
 人間の視覚がいい加減なのかモンハンの表示がおかしいのか
そんなに大きくなくね? って印象のが金冠ついたり
これでけえ! ってのに金冠つかなかったり不思議な感覚
 明日からはバサルいじめ開始だ

 上でも暑いとか書いたけど、改めて暑い
今日はなんか、朝はそれほどでもなかったのに昼以降の湿気が半端なかったな
まーエアコンが効いた部屋に篭っていたので
そこから出た時の印象なんだけどさ
……もうちょい、涼しくなってもいいよなあ
このへん、週が進むごとにあれ? って感じで変わっていくんだろうか
台風が過ぎる度かもしれんか

■SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors
第23話「天と地」
 出番の無い孔明を煽り役につかうとか、どんだけ
まあ、ある種仕方ないことか
 袁紹の小物臭さが薄れていた
自分の城で格下相手に小物ぶる必要はないか
つか、弱らせた所を云々で、こいつ出来るんじゃね? とか思えてきたのには驚き
田豊とかが対董卓の時にいれば、あんな醜態さらさずに済んだんじゃないだろうか
 カズエルカズアルは手書き
3Dならもっときらびやかでカッコいいんだろうなあ……
ちょっと残念
 寿春での戦闘、三国志的にどうだったのか全く覚えていない罠

■「銀の河のガーディアン」三浦良
 MA棋してる! が大コケしたみいたいなのに、裏表紙の折り返しの作品集にのってるわ
1って数字ついたままだわ、晒しものっぷりが酷い先生の待望の新シリーズ
今回は流石に1ってつけなかったみたいですね

 魔法と科学の融合ネタって古今東西増えてきた感じだけど
それを使って帝政の敷かれる宇宙が舞台になるのって結構新しい気がする
だいたい新興企業が宇宙航行技術の根本を握ってて大企業傘下になるパターンが多いのに
しかも、魔法の根本をブラックホールにするとかかなり斬新よね
まあ全部、三浦良らしいなあと言えてしまうあたり、個性がハッキリしてる作者なんだけど

 セーヤとラリエナ
二人は知る由もないのだろうけど、皇帝の狙いって普通に娘に皇位を渡す事っぽいね
セーヤほどの莫大な魔力の量さえあれば、皇族の権利ぐらい余裕で得られそうだし
まあ、つまるところラリエナの義理の両親は結構な親バカなんだなーっていう話
この巻ではそういう風に読み取れただけで、実際別の意図がある可能性は余裕であるんだけども
 セーヤの師匠のティロスも、セーヤを送り出したなにかしらの理由がありそうだな
魔王と呼ばれたキャラだ、なにか適当な理由をつけてセーヤを自分の下に留めておく事もできただろうしね
皇帝と魔王が顔見知り、ないしは知り合いだと本当に皇位云々っぽく見えてきちゃうわけだが……
 そういや皇帝は旦那と一緒に本当の子供を作るつもりはないのかねえ
描写されてないだけでいるのか、ラリエナが一人前になるまで待っているのか
そのへんの事情は全くわからんもんだね

 正直な所、ふつーに面白かったんだけど
セーヤとラリエナの絡みが弱いかなあって印象
まあそれは、セーヤのキャラ的に絡むのが難しいってのがあるんだけど
次巻以降増やしてくれれば文句はないかな
ラリエナに余裕があれば大丈夫なんだろうかなあ
セーヤがラリエナにもっと興味もてばいいのかなあ……
 あとアレだ
皇帝と蒼衣衛隊長がいちゃいちゃしてるとこ書いてください、お願いします

  1. 2010/09/04(土) 23:00:00|
  2. 雑文

シングルないなー

 DT10段のシングルが、あるかなーと思って出かけた店にほとんどなかった
シングルといってもケースに入ってるのじゃなくて吊るしてある系だけどさ
何処もだいたい9段山積みって感じかなあ
まあ、売る人が売りに行ってないだけかもしれんけど
つかまだ出て一月ぐらいしか経ってないな……

■天装戦隊ゴセイジャー
epic29「ゴセイジャーを封印せよ!」
 幼年誌バレでそろそろ幽魔獣編終わるって聞いてたから今回あたりどっちかやられると思ってたら
裏切ったブレドランが速攻で粛清されてビックリした
てか、こんなの予想できねえよ……
そりゃ、マクインとキングゴンの付き合いは半端なく長いんだから
信頼関係とかガッチリしてるかもしれないけどさ
俺たちが罠にハメていたんだーってやられても、えーーって気持ちにしかならねえよ
良い意味で
キングゴンにしこりぐらいは残ってて欲しい気もする
 そういえば新情報じゃないけど、マスターヘッダーも元は意思のないヘッダーだったのが判明したね
長生きによる生き字引的な意味でマスターとか呼ばれてる系なんだろうか
あの役立たずっぷりから考えても、慣習を守る以上の事は柔軟に対応できなさそうだ
 今更だけど天の塔って地球にしかないのかな
復旧にあたふたする前に、見習にそんな重要なものがある星を任せたのが間違いだったって猛省して欲しいよね
5人を教える教官的な人がいて、身を呈して天の塔を守るとかもできたろうに……
どうしてこうなったんだろうなあ

 ここ最近の話の構造とか伏線とか、物凄く面白くなる要素だらけなのに
どうしてゴセイジャーは盛り上がらないのか
登場人物への感情移入度なのかなあ
今更それはどうすることもできないよな……
むぅ

■仮面ライダーオーズ
第1話「メダルとパンツと謎の腕」
 すっげー軽い感じで始まったんだけど
グリードが止めようとしたようにオーズに変身する弊害ってあるんだろうかなあ
アレはただ、自分にマズいって意味での止めろだったのか……
 オーズについて衝撃はなかったかなあ
色使いに関して、ディケイドやダブルで慣らされ過ぎた感はある
メダルの交換が1話目だからゆっくりだったのかもしれないけど時間かかりそうよね
戦闘しながら上手く交換していく場面でもあれば、気にならなくなるだろう
今はそれをやる時期ではないと思うが

 今回のモチーフのメダル
最近、リバイバルかなにか知らないけどメダルゲーってちょっとしたブームなんだよね
それを把握してのモチーフ選択なんだろうけど、上手いなあと思った
バイクに変形する自販機とか、すごく子供の心をくすぐる気がする
あと缶ジュース型のサポートメカも上手いと思った
あれなら、新アイテム追加も自然に行える気がする
 敵を切ったらメダルが零れるのは視覚的に面白い
ゲーム化でもする気なんだろうか……

 脚本的にカップリングはないと思うので、ヒロインの存在云々は気にしない方向でいきたいね
煽るだけ煽って電王の時みたいに桜井さんは帰ってきませんでした、みたいなのもありうるし
 脚本といえばアレだ。アンクをモモタロスとかみたいにマスコット化しないといいなあ……
それを防ぐ為に人間に憑依させて、ゲキレンのロンみたくしたんだろうか
……あれ、ロンですよね? 髪型と色って重要なんだなあ

 敵のグリード
大切なメダルがオーズ変身の鍵になってるのはなんか面白いな
敵幹部を倒す事によってメダルが増えて、オーズはパワーアップしていくんだろうね
ますますゲームちっくだな
 まあ、そんな事よりツッコミ所だと思うのはゆかなだ
ぐぐって事務所調べてみたら、特撮に人を出すのは変ではないようだ
一発退場の怪人でもなく幹部ってのがなんか不思議な気分
声の現場的に、ジョージに告ぐキャリアってのもなんか不思議だ
ゆかな以外にもヒマしてる女性声優で特撮出たい人もいるだろうに
特撮ファン過ぎるのもダメなんだろうかなあ……

  1. 2010/09/05(日) 23:00:00|
  2. 雑文

日差しが強い

 一昨日とうってかわって、過ごしやすくはあったけれど
日差しが強かったせいか二階の部屋が余裕で暑かった
夜はわりと涼しくなってきたけど

 バサルを楽勝で倒すには、やっぱラオートなんだろうかと弓を使ってみて思った
まあ、ムサラキバサミじゃなくて覇滅弓にして貫通強化にしたほうが楽なのかもしれない
装備変えるのが億劫だから踏ん切りつけにくいんだけど

■週刊少年ジャンプ 40号
 べるぜのアニメ化って誰が得するんだろう
まあ、つまらなくはないし、安定はしてるんだけどさ

・トリコ
 美食會の事を抜きにすれば、すげえ楽しみな展開になってきた
流石に今回のようなトリコパワーアップ話を何話も重ねる事はないだろうから
もう何回かすればトリコたち全員でグルメ界へ行く流れになるだろう
ココやサニー単体修行はありうるか
 グルメ界へ行くのはいいけど、小松は耐えれるんだろうか
トリコがいくら平気になってもどうしようもないよな

・バクマン
 順風満帆過ぎて不安だ……
アニメ化してゴリ押しでヒロイン交代って流れかなー
それでアニメ化を蹴るって流れはなんか変だけどやりかねない
 ちょっと感心したっていうか、アニメの企画ってあんなふうに編集部に届くだなーって思った
100%本当ではないだろうけど、本当の部分も混じってはいるよね、たぶん

・メタリカメタルカ
 今週のは素直に面白かったけれど
主人公たちが急に悟ったように身内を褒め出して気持ち悪かった
この作品に関していえば、今回みたいな鉱石による謎解きメインでいいと思うなあ
アイデアがぽんぽん浮かぶ訳じゃあないと思うケドも

  1. 2010/09/06(月) 23:00:00|
  2. 雑文

斥候がいないのか

 かのぎゅうが今日カザスを2枚引いたのでインヴェルズを押し付けようかと思った
んで、手持ちをチェックしてみたら黄泉蛙もとい斥候が一枚もないのが判明
これは困った
困ったといえば、ダイガスタ・ガルドス3枚目を引いた
本当にガスタを作るしかないのだろうか……
リチュアはそろそろソウルオーガさん1枚引きたい
地味に大事な罠3枚は揃ったんで

 今日は嫌がらせにまついの人と二人でメロンを買った
ピンキリだとは思っていたけど、普通に1000円越えないものなんだね
まあ、一瞬で消化するものに毎度1000円出してたら割に合わないのかもしれないけど

 そんな感じの1日

■あそびにいくヨ!
第9話「いだいなるさいしょのあしとろいど?」
 終着点マジで何処よ……
DVDリリース的に2話構成になってるのかなあ
残り何話もないのにこんな話を挿れる意味がよくわかんない
というか、もうちょい前に倒すべきだと思った
 話自体は作者の主張がイロイロにモロでこれはちょっとって部分もあったが概ね良し
まあ、それはラウリィさんポイントも多いのだけれど
 しかしなんだ、話自体綺麗にまとまってるんだけど
この話ってなんだったんだろうなあ……
キャーティアの歴史紹介とちょっといい話のブレンド?
筋道が不確かっていうか、何処へ向っているのかわからないこのアニメにおいて
この話を盛り込む意味があったのかっていうか無いよなあ、みたいな気持ち
原作ファンはラウリィさんの盛り込みは歓迎なんだろうけど
あの犬ロボ拾うのが目的ならそれだけを別の話にも盛り込めただろうに
2クール予定だったらまあ、わからんでもないんだけどなー
そんなどうでも良い事ばかりが気になる。見てる間はそれほどでもないのだけどさ

  1. 2010/09/07(火) 23:00:00|
  2. 雑文

移転のお知らせ予告

■移転アレコレ
 10/31に、今使ってるiswebライトがサービス終了するらしいのでどっかへ移転しますよ
というお話
blogに移っちゃえばって話もあったりするのだけど、今更blogもなーという心境
2002年からの雑記のログが惜しいようなどうでもいいような
まあ、心機一転イチからblogってのもアリかなって気持ちはなきにしも
過去活動全て無かった事に!!!

 イマイチ、blogの使い勝手がわからないんだよなあ……
過去ページに飛ぶまではいいけど、該当記事探すのめんどい印象が
たまたま見てるページのblogがそうなってるだけで、もっと探しやすいのかしら
検索とタグを使えって話になるのか
それでもやっぱ自分で古いものを見直すには不便っぽいような……
blogの栞的なページを別個で用意するぐらいなら、現状維持でも良さそうなんだよね
圧倒的な利点といえば、携帯で更新作業できそうな事ぐらいか
使ってみないとわからない事も多そうだ

 需要ゼロというか自己満足の話だけど、SSとかイラストって移転の際にどうしたらいいんだろうか
更新途絶えて久しいコンテンツだから今更見る人もいないと思うんだよねえ
んなこといったら雑記のアニメとかラノベの雑感もそうなるんだけどさ
そこは、自分で見返す事も案外あるので止めたくない訳だ
話はそれたが、整理と称して古い作品の公開を止めるのはアリですよねえ
むぅ。……移転先がハッキリしないとイマイチ決め辛いなあ
めんどくさい限りだ

■台風アレコレ
 どうも台風直撃っぽいなと思って午前中に出かけたら電車が止まっていたでゴザるの巻
復旧見込みもなく、無料駐車時間の事もあったので昼飯のおかずプラスアルファ買って帰宅
改めて電車復旧を確認して駅へ着くも、動いてるだけで電車は遅れたまんまだったでゴザる
とらのあなで買うつもりだった「このたま5」はよく考えたらアニメイトでも取り扱いあったのでそっちで購入
メロンで同人誌を買って即電車即帰宅
何時の間にやら雨も風も収まってるわで台風何処へいったの感
これ、別に急がなくても良かったですよね……

■ぬらりひょんの孫
第10話「魔鏡来りて果実を喰ら」
 この話はなんか原作であったなあとか思い出した
ここまでだっけ、カナちゃんの出番
四国妖怪編でもなんかあったっけか
まあ、原作改変で出番増やすぐらいは可能かしらね
……そういや、リクオはなんでカナちゃん連れて飲み屋に行ったんだろう
何の妖怪かも伏せたままやり過ごせる場には見えなかったんだけどなー
リクオのおかん的な話、相手は人間でなきゃなー。みたいなのあるのかしら
 今思ったんだけど、リクオが意識してる相手ってカナちゃんだけなんだよなあ
つらら人気は高いしヒロインっぽい場面も多いけれど
リクオからつららへの想いって自分と部下以上のことないもんなー
カナちゃんはまだ頑張れるということだろうか

■遊戯王5D's
第126話「降臨! 第二の神 極神皇ロキ」
 ブリザードで釣り上げたゲイルが効果を使えるのはズルい!
とりあえず、これだけは言っておかないとダメだろうなあとは思った

 話の構成上クロウは防戦って感じだったんですが
使い込んでたチートカードどもはクロウパックで収録ですか?
ブラック・ソニックとかミラフォの上位カードじゃねえか
もしこのままOCG化して登場するなら即制限になってもらいたい
デメリットほぼ無しの2枚ドローのブラック・ブーストも酷すぎる
今回は強制脱出装置の限定上位であるブラック・リターンも酷いと思った
新BFの2枚がガッカリではあったけど
ブレイブのカードにケチつけないのは、たぶんOCG化されても暴れまわる組み合わせにならないだろうから
フリッグのリンゴは出たら欲しいカモだけど……

 また回想シーンだよ
なんか急ぎ足なんだよなあ……
チームラグナロク! って登場する前に知り合う話があっても良かった気はする
クロウとブレイブは子供達の話で仲良くなっておけば、なんか正々堂々やるぜって感じで
こういうライバル関係もありだなあみたいな気持ちで見れた気がする
終わってからそういう関係になりそうではあるけど

  1. 2010/09/08(水) 23:00:00|
  2. 雑文

9月いっぱいは現状維持かな

 9月中に考えて移転準備して10月から変えようかねえ
blog化したい気持ちがありつつも、現状から持ち込めないものが多すぎて取捨選択できない感じ
このまま、まるっと移転で良い気もするんだけど

 めんどくさい騒動を追っていたら1日以上軽く棒にふった感じ
見なければいいし、最後のオチさえわかればいいハズなんだけどな
なんとも業が深い

■世紀末オカルト学院
第10話「暖炉のあかり」
 結構父親ってのを大事に描いている気がする
チュパカプラの時といい、今回といい
2話づつの構成で6本ってのは存外上手くいってるのかもなあ
父親じゃないけど、文明も母親へのわだかまりを解消したりするんだろうか
 美風さん
なんか、宇宙人側の人間で確定のような気がする
それも文明みたく未来から来た系のさ
なんかね、邪魔をするポイントが的確過ぎるのよね……
マヤと文明の繋がりというか信頼がもっと早く築けていたら
ノストラダムスの鍵はアッサリ見つかってたんじゃないかなーっていう
鍵をチェックする端末は2台もあったわけだし
文明は何故かUMAとかに襲われて殺される流れになってないし
 次回予告の死亡シーン
ほんとなのかブラフなのかなんなのかなあ

■祝福のカンパネラ
第10話「ミネットの選択」
 ちょ、これどうなんの? 尺的に天蓋の水車までやれなくね?
ミネットの成長と決意を見せる意味での今回は良かったんだけど
話として纏まるかどうかが心配になった
いや、ミネットルートの部分は相当丁寧にやってるから余裕で纏まると思うけど
作品全体のオチであるエールの異常云々は難しくね?
原因までの道のりはトルティア姉妹がどうにかしてくれるっぽい雰囲気だけど
そのまま解決までやってしまったら、なんかその、困る
塔での決戦のアニメ部分見てみたかったんだがなあ……
ニック無双パートとかさ
 全13話ならギリギリ尺が足りる、かなあ
でも1巻が2話収録だから最終巻だけ3話とか変則的な事しなさそうなんだよなあ……
放送週的には13話目も流せるとは思うけど

  1. 2010/09/09(木) 23:00:00|
  2. 雑文

あつがなつい

 外の木陰とかは涼しいんじゃないかなあと思えるようになった今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?
二階の部屋が熱くなり過ぎる時間がだんだんと遅くなってきたかなーって気がする
明日はどうなるかわからんけど!! 予想最高気温35度だと・・・

 そういや電撃の新刊買ったんだけど、ベビプリ
予想に反してあとがきがのってなかった!!
断りきれないだろうと思ってたから凄く意外
いち編集ではゴッドの意向に逆らえないものなのかもな……

■けいおん!!
第21話「卒業アルバム!」
 前髪いっちゃったよ……
個人的には切った直後のぱっつんも悪くないかなあと思った
唯らしくはないけどー
どちらかというと、かなめもの主人公だったよね
 以前どこかで、同じ女子大目指すって話は聞いてたんだけど
ここにくるまで、別のガッコ選んでる雰囲気バリバリだったからあれー? って感じだったんだけど
ここでやっと同じガッコへ行こうって話になるんですね
そっから大学編もやるんじゃね? って話もあったけどどうなることやら
 あずにゃんを構う憂かわかわ
髪型いじる流れでムギちゃんも遊ばれて欲しかったデス

■「101番目の百物語」サイトウケンジ
 これはここで終了でいいんじゃないかな?
もしくはこの設定でエロゲでもやればいいと思う
掛け合いは面白かったし、設定も嫌いじゃあないのだけど
綺麗に終わり過ぎてて、この先は見たくない感じ
語り部のヤシロに管理者である詩穂センパイと、これ以上ヒロイン出されてもなーっていう危惧が
 後書きでハーレムを作るって名言してるから
敵さんは基本女性なんですよねえ
しかも語り部と管理者が倍倍ゲームをご所望と来たものだ
「月隠れのメリーズドール」「魔女ニトゥレスト」を最強クラスのロアって言い切ってたし
インフレは否めない……
主人公に隠された力とかが目覚めたら今度は無双化しそうだしなあ
なんか、この先の展望がよろしくなさ過ぎる
 次巻が出たとして、この懐疑心を吹っ飛ばしてくれる出来だったらいいなあ
方向性的な意味でも次巻が正念場かしら

  1. 2010/09/10(金) 23:00:00|
  2. 雑文
次のページ

FC2Ad